歴楽講座 平成30年度第5回は「数字と地名」

  • 2018.09.16 Sunday
  • 23:26

JUGEMテーマ:日々学ぶこと

 

京の通りの名を歌った「丸竹夷」

まる たけ えべす に おし おいけ

関西出身の人は、聞いたことのある人も多いかと思います。

 

 

「丸竹夷」や「坊さん頭は丸太町」にも出てきますが、(一条、)二条、三条、・・・ そんな単純な連続番号が付いているのは、京都の通りの名。
 

また、千葉県の開拓地名も、初富、二和、三咲、豊四季、五香、六実、七栄、八街、九美上、十倉、十余一、十余二、十余三と続きます。 

神社の一宮に由来する一宮、あるいは二宮、それも連続した数字に関わる地名です。 数字で始まるのに、本当は数字と関係ない地名もあります。

数字の側面から地名を考えてみたいと思います。

 

<現在の豊四季駅>

 

会場:パレット柏 多目的スペースB 

     (柏市柏1ー7ー1ー301 Day Oneタワー3F)
  アクセス→柏駅南口より徒歩3分
日程:2018年9月23日(日) 12時30分から受付、13時より15時まで
テーマ:「数字と地名」
講師:当会より
参加費:会員:100円、一般:300円(資料代など)
その他:なるべく事前にお申込みください。→メール:info☆matsugasakijo.net(☆を@にかえて下さい) 駐車場は会場に隣接していますが、有料です。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

ご訪問者数

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM