松ヶ崎城跡に行くには?

  • 2016.02.13 Saturday
  • 19:32

<咲きだした河津桜:鉄塔横>

まだ、花の数は少ないですが、松ヶ崎城跡の河津桜の開花が進んでいます。 台地上より中段の方が花が多く、台地中段端の鉄塔寄りの木やクレストマンションに近い方から2番目の木は結構咲いています。

本日、城跡に行くと、熱心に写真を撮っている男性がいたので、声を掛けると、埼玉から来たとのこと。 なかなか城跡までたどり着けなかったそうです。 確かに駅にも看板はないし、佐倉市の臼井城跡のまわりなどのように、道沿いに案内標識もないので、初めてだと難しいかもしれません。北柏駅から松葉町方面に行くバスに乗れば、次の竹の台というバス停に着く前に左側に看板も見え、竹の台バス停からはすぐなのですが。

Google で「柏市 松ヶ崎城跡」あたりで検索すると、画面右側に「松ヶ崎城跡公園」というのが出てきますが、それが目指す松ヶ崎城跡です。


ビジネスオーナーですか? と聞かれても、文化財だし。Googleはそんなんばっかり相手にしているのか。

これは経路案内という便利なものがついており、自分が出発したい場所から経路を何通りか調べることができます。試しに北柏駅からの経路を調べてみました。

ただ、実際に検索してみると近いところまで誘導してくれるのですが、最後はいきなり崖をよじ登るようなありえない経路になっています。途中までなら、下図の右側の灰色の経路が正解と思います。

近くに来ると鉄塔があり、その脇の細い道の先に「松ヶ崎城跡」という看板があり、それを見ながら突き当りの擁壁沿いの道をいったん右側でしばらく行くと、城の入口に出ます。
他にも台地下のお不動様跡につながる石段を上がって、腰郭沿いに行く経路と、北柏駅からは遠回りですが、以前はよく西側からの経路で城跡に入っていました。

なお、城跡の主郭内に、凸凹した土の塊がいくつもあり、どうもモグラが掘ったようです。 城跡に住んでいるのか、害がありそうなので、教育委員会に連絡しないと。


<モグラの穴?>
 

松ヶ崎城跡の桜

  • 2015.03.25 Wednesday
  • 07:08
遅ればせながら、松ヶ崎城跡の桜の写真をアップします。
松ヶ崎城跡はJR北柏駅の北西約500m、バス通りに面しており、新興住宅地も近く、通勤などで桜を目にした人もいると思います。
もちろん、元々桜の木があったのではなく、2008年に城跡の北東側台地が削られたとき、台地上の杉の木が伐採され、禿山に近い形になったのですが、柏市が借り受けた土地の部分に、後から植樹したものです。
台地上には柏ロータリークラブが河津桜やコナラ、クリその他広葉樹を70本、台地中段から斜面には当会が音頭をとって募集した樹木里親の会として河津桜を50本植樹したのが、2010年の2月から3月でした。その後、台地中段に2011年桂の木を1本、2012年河津桜を3本植樹しています。
 写真の「松ヶ崎城跡」の看板は2014年11月に設置したものです。
幅は2mありますが、バス通りから見えやすい場所に設置しました。

 バス通りを下にみる台地中段の柵の向こう側に植樹しましたが、日当たりの加減でしょうか、木の成長にやや差があり、台地南東の駅に近い方はよく成長し、幹も太くなっていますが、東側の鉄塔付近はそうでもありません。 北東側の木は東側より成長しています。

 2012年に植樹した3本のうち、1本はすでに今年結構花を咲かせました。残りの木も来年は十分花をつけるのではないでしょうか。













 なお、最後に植樹した木は多少品種が違うのか、花の色が白っぽいです。

  2012年の植樹はガールスカウトが行いました。そのときの様子です。

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ご訪問者数

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM