柏市民活動フリーマーケットぽかぽか市に参加して

  • 2015.11.23 Monday
  • 09:51

<柏駅東口商店街は、歩行者天国で大勢の人出>

昨日、当会も出店した柏市民活動フリーマーケットぽかぽか市に行って来ました。出店者としての参加者は、当会からは2人です。
出品したのは、戦前の観光地や欧米のアンティークの絵葉書、軍事もの、会のオリジナル絵葉書、映画の友などの映画雑誌(昭和30年代)、三菱銀行の貯金箱 などキャラクターもの、倉敷の箸、中近東の香水瓶、筆立て、DVD、CDなどです。皆さんの目を引いたのは、ソフィア・ローレン、イングリッド・バーグマ ン、ドリス・デイなど往年の欧米女優が表紙を飾る映画雑誌です。もっとも、映画雑誌はなかなか売れませんでしたが。
なぜかソフィア・ローレンを見て、「あ、オードリー・ヘプバーンだ」という方多数。どちらも美人ですが、全然似てないのにね。


<左:ソフィア・ローレン(1959年)、右:オードリー・ヘプバーン 〜「ローマの休日」(1953年)予告編より>

スタートして会場に人が来た時、みなスルーして古着とかのコーナーに行った時は寂しかったです。しかし、ニッチなものばかり出したので、そんなものかと。  結局、戦前の絵葉書(欧米のを含む)とキャラクターものが比較的良く売れ、全然売れないということはありませんでした。


<オリジナル絵葉書を説明>

お隣の柏ALWAYSの方などから話しかけられましたが、なにせ2人なのでそうそう空けるわけにもいかず、他の出店を回ることができませんでしたが、もっと当会の参加者が多ければ、いろいろよそも回って面白かったかもしれません。



<出品は古いもの中心ですが、会制作のDVDや絵葉書も出しました>

絵葉書は戦時中発行の戦艦のシリーズをまとめたものや、欧米のアンティーク絵葉書、そして戦前の観光地の何枚か袋入りのものが売れました。ドナルドの動く指人形(50年くらい前のもの?)とか三菱銀行のディズニーの貯金箱など、キャラクターものは早々に売れました。
苦戦を強いられたのは、映画雑誌です。「懐かしい」と声をかける年配の方は多かったのですが、実際に買ってくれたのは、なぜか若い男性です。全部売れ残るのではと思っていたので、安くても売れたのは良かった。
CDは終了間際になって出し忘れたのに気付いて慌てて出しましたが、今の御時勢そもそも売れるものではなかったかも。



<販売風景>


<午後の様子〜貯金箱などは既にありません>

全体的にみて、いったい何が売れ筋なのでしょうか。
周りをみると、やはり生活に関係あるものから売れて行くようです。押し入れに埋もれてあったような古いものは 懐かしがられてもなかなか売れないのです。骨董市のような場所やもっと大規模なフリマなら売れたような気もします。
 


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

ご訪問者数

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM