歴史講演会「享徳の乱と柏地域」

  • 2016.04.12 Tuesday
  • 22:50
当会の4月17日(日)に開催する講演会のお知らせです。

関東では、戦国時代は応仁の乱より前に始まったことをご存じですか? 享徳3年(1454)12月に始まる享徳の乱では関東を二分する勢力が激突し、30年も戦乱が続きました。太田道灌たちが活躍した時期でもあります。その頃、柏地域では?


戦国時代の歴史に詳しい講師を迎え、戦国時代の始まりのころの柏地域についてお話していただく予定です。皆様、お気軽に。 

(下の写真は、根木内城北側の湿地帯(左)、本土寺本堂(右))

  
    
 
   
後援:柏市教育委員会 
会場:柏中央公民館 5階 講堂(柏市柏5丁目8番12号(教育福祉会館内)) 〜柏駅東口より徒歩10分 
日程:2016年4月17日(日) 13時15分開場、講演会は、13時45分開演〜16時頃まで  
講演テーマ:「享徳の乱と柏地域」
講師:木下 聡氏 (東京大学大学院 人文社会系研究科助教)
参加費:300円(資料代など)
その他:申込不要。 創立15周年記念会誌頒布中。 お問合せは、岸事務局長(04-7131-3036)または森(090-3579-5185)まで。 公民館に隣接して有料駐車場があります。



       
   
   境根原合戦の古戦場(左)、太田道灌画像(右)

*公民館などに配布したチラシでは、講師の所属を白百合女子大にしていましたが、この4月から東大大学院に移られました。

以下の動画も見てね ↓


 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

ご訪問者数

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM