歴楽講座 平成30年度第1回は「陸軍航空の黎明と航空教育」

  • 2018.04.28 Saturday
  • 11:17

JUGEMテーマ:イベント情報

 

歴女・歴男よ 来たれ! 歴史を楽しむ歴楽講座、お気軽に!


  

下志津飛行学校本部、九七式戦闘機(模造)、乙式一型偵察機の編隊飛行

・・・5月27日(アミュゼ柏)、以降は柏駅近辺を中心に開催予定・・・ 

 陸軍航空の黎明期の教育が千葉県で行われたのをご存知ですか? 下志津では、日本陸軍に本格的な航空技術をもたらしたフランス航空団の活動以降も、偵察を中心とした航空教育が行われました。 大正8年(1919)所沢に陸軍航空学校が開校され、さらに大正10年(1921)には下志津分校開設、大正13年(1924)には下志津飛行学校として独立し、偵察飛行訓練を含む様々な教育が行われました。 今回下志津で行われた黎明期の陸軍航空教育の様相、日中戦争に突入した頃のその役割変化(毒ガス研究を含む)など、歴史の一断面について考えてみたいと思います。

会場:アミュゼ柏 会議室B 
アクセス→柏駅東口より徒歩8分
日程:2018年5月27日(日) 9時45分から受付、10時より
テーマ:「陸軍航空の黎明と航空教育」
講師:森 伸之(軍事史学会)
参加費:会員:100円、一般:300円(資料代など)
その他:申込不要。 駐車場は会場に隣接していますが、有料です。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ご訪問者数

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM